会社を作る 初めての方へ会社を作る流れお任せパックについてお申込みはこちら

会社設立後のサポート

会社は必要書類を作成し、登記をすれば会社は設立できますが、手続きはそれで終わりではありません。

設立した後は、

@銀行口座の開設
A税務署等への届出
B社会保険事務所等への届出

が必須になります。

また、会社の事業年度が終了したら、決算を行い、法人税等を納付しなければなりません。 

会社を運営していくためにはこれらの手続きが必要になってきます。 

弊社では、会社設立後の届出や経理や税務申告等のサポートをワンストップで行っております。 

 

そこで!

会社設立を弊社に依頼されて顧問契約を結んでいただいた場合、設立後のサポートを特別価格にてご提供いたします。

 

特典1.

会社設立の届出書(税務署・都税事務所等)の作成代行を「無料!」(2万円相当!)でいたします。

 

特典2.

起業家支援パックを10%オフでご提供いたします。

サイバークルー会計事務所は際高品質のサービスをリーズナブルな価格で提供しています。

会計事務所では記帳代行はオプション扱いになっているところが一般的です。
通常は、記帳代行会社が作成した試算表や総勘定元帳をもとに顧問税理士が帳簿を
チェックして申告を行います。

そのため、会計事務所の顧問報酬は、一見安く見えますが、記帳を記帳代行業者に
頼む場合は、その分余計な費用がかかります。

記帳代行会社が作成した帳簿が税務調査に対して安心できますか?
税務上正しく処理されていて、後で多額な税金を支払うことにならないでしょうか?
果たして毎年改正される税制に正しく対応でき、税制上の特典を受けられるでしょう
か?
毎年改正される税制にきちんと対応するには税理士でも大変です。

しかし税制を正しく理解できるのは、税務に精通した税理士だけです。

日ごろの記帳段階から税理士自身がチェックを行い、質の高い帳簿を作成することが
できます。
弊社では、記帳から申告までを一貫して進められますので、記帳は記帳代行業者に依
頼し、税務は別途税理士を探す必要もありません。

・税務調査に耐えうる会計・税務処理
・税制上の特典を受けられる会計・税務処理
・内容や経緯を考慮した上での節税のご提案

サイバークルー会計事務所では、
時間、人手、専門知識を必要とする記帳と税務顧問をセットにして、
上記の三点をお約束いたします。

 

料金表

  新設法人タイプ 既設法人タイプ
趣旨 起業家支援 企業家応援
定義 設立事業年度〜設立2期以内 新設法人以外
料金名

起業家支援パック

(SOHOコース)

起業家支援パック

.

会計税務顧問パック

.

 

以下弊社の標準料金表(税別)となります。

なお、あくまで標準の料金ですので、内容の難易度・分量により若干の増減があります。

必ず事前相談の上正式なお見積もりを決定いたします。

【新設法人タイプ 料金表※1】

 

起業家支援パック

(SOHOコース)

起業家支援パック

.

記帳代行
給与計算※2
税務顧問

20,000円

30,000円

決算・税務申告

150,000円

150,000円

年末調整※3

30,000円

30,000円

オプション

経営計画策定コンサルティング/決算カウンセリング

業務内容

(共通)

【記帳代行】

100仕訳程度。(領収書の整理・貼付は含まれておりません)

【給与計算】

役員の方3名まで、賃金台帳の作成のみ。

【給与等源泉税納付書作成】 

年2回の特例納付

【年末調整】 

給与等源泉税納付書作成及び、報酬等の支払調書作成で合計5名程度まで。

【決算・税務申告】 

地方税申告は事業所が1ヶ所の場合

【税務顧問】 

電話及びメール相談及び月1回のご来社でのご相談

サービス内容

(共通)

・金融機関へ借入の申請方法のアドバイス

・銀行/日本政策金融公庫のご紹介

・決算対策/節税対策のご提案

・役員報酬の決定についてアドバイス

・会計/経理の合理化についてご提案

・年末調整、法定調書合計表、支払調書、給与支払報告書の作成及び提出

税務顧問 メール・電話のみ 来社1回/月
税務顧問内容

税務顧問とは、顧問税理士が、会社の情報や状況を適時に理解・把握して、年間を通して、税務に関する代理人として税務署等への対応、会社の税務の管理、税務処理や節税のアドバイスなどを適切に行うことです。

税務顧問により、有利な税務の特例を知らなかった、税務の届出を忘れてしまった、申告や納税の期限を忘れてしまったなどで、有利な税務の特例が適用できなかったり、加算税等のペナルティが課せられたり、余分な税務調査が行われたり、余分な税金を支払ったりすることを避けることができます。

税務調査が行われた際には、高度な税務知識が必要で、ストレスが生じる税務署等との交渉の窓口を税理士に任せることができます。

税務調査官との交渉を大きなストレスを感じることなく有利に運ぶことができ、また税負担をセーブすることも期待できます。

税務顧問契約をすることで、何か税務の問題があった際には、即座に会計事務所に電話をして相談することができます。

税務顧問がいれば、誰に相談すればいいかを心配することはありません。

電話帳で調べたり、インターネットで検索したり、誰かに尋ねる必要もありません。

税務の問題があれば、すぐに会計事務所に直接電話をすれば問題を解決することができます。

年間の流れ

ステップ1. 

記帳代行・給与計算 領収書・請求書や通帳コピーなどの会計資料をお預かりして、サイバークルーがデータを入力いたします。

不明点等は随時確認しながら作業を進めさせていただきますのでご安心ください。給与支払日までに賃金台帳をお送りいたしますので給与のお支払手続きをしていただきます。

ステップ2. 

税務・会計監査サービス 会計データが税務的に問題がないか、社会保険料等にミスがないかをサイバークルーが監査いたします。

ステップ3. 

月次報告 月次試算表・月次推移表等をお送りいたします。内容等で不明点や御相談等がありましたら随時お電話やメールにてお問い合せ下さい。領収書等の原本をお預かりしている場合は、ご返送させていただきます。

ステップ4. 

年末調整 毎年12月に年末調整を行います。源泉徴収票や法定調書を作成いたします。必要資料等は事前にお知らせいたします。納付額をお知らせいたしますので、1月10日までに源泉税を納付してください。また、1月末までに税務署等に必要書類を提出いたします。また、7月10にも源泉税の納付がございますので事前に納付書の書き方をお知らせいたしますので期日までにお支払いください。

ステップ5. 

決算・申告 決算書、内訳明細書、法人税申告書、都道府県税申告書、市税申告書等のすべての書類を作成し、申告書、決算書、総勘定元帳などの決算書類一式を納品いたします。ご確認後、代表印を押印して税務署等に提出していただきます。

※1 消費税別途

※2 給与計算(役員3名まで)

給与等源泉税納付書作成(年2回)

※3 年末調整(3名まで)/ 償却資産申告書


 

弊社で会社設立の手続きを行っていただくと会社設立後のサポートも万全です。

お問合わせは無料です。お気軽にお問合わせください。 

お問い合わせ・無料相談はこちらへ