会社を作る 初めての方へ会社を作る流れお任せパックについてお申込みはこちら

専門家に頼むメリット

会社を辞めて起業したい、もしくは副業で始めた仕事が順調に行って何とか事業化にもメドがたち、ここでいよいよ会社を設立したい。
色々忙しくて時間がないし、そんな知識もない。でも会社はできるだけ早く必要だ。

それも、できるだけ安く!設立したい。

会社を設立したいと思っているあなたもこう思っているのではありませんか?

できるだけ安く会社を作りたいということであれば、ご自身で登記書類等を作成し、ご自分で登記すると、安くできます。なぜなら、専門家に依頼した場合に発生する手数料は払わなくて済むからです。その報酬分が節約できるように思えます。

でも、少し待ってください!                 

会社設立の設定は、かなり自由にできます。
会社法が施行されてから、目的も類似商号等も制約が減って、定款で決めることが増えました。

ご自身で会社設立に関する本を読みながら、わからないことがあったらその都度法務局へ行き、長時間待たされて、やっと相談。そうやって苦労しながら申請したものの、法務局から不備を指摘され、また何回も足を運ぶことになってしまった。さらに、会社を設立した後に、しまった、こんなこと知らなかった、知っていればもっと得したのに、と後悔される方もたくさんいらっしゃいます。そして、こんな方たちが決まって思うことは、「こんなに面倒なら、最初から専門家に頼んでおくんだった。」

後になって、あの時、こんなことを知っていれば・・・といった失敗を繰り返して欲しくないのです。

速く、安くだけでなく、危険を回避するため、会社の設立は専門家に依頼することをお勧めします。

会社設立は、形式的な書面だけの問題では決してありません。
会社設立には、法務、税務の知識をもった上での適切な設定が重要なのです。

<専門家に頼むメリット>

会社設立に必要な印紙代を節約できる

1.電子定款認証により収入印紙4万円の削減することができます。
当社では電子定款認証を行っているため、定款認証に必要な収入印紙4万円が必要ありません。

会社設立をプロに任せれば時間と労力を節約できる

2.大切な時間の無駄使いを防ぐことができます。
会社設立は、大きく、書類作成、定款認証、登記の3つに分けることができます。
これらの手続きを専門家に任せると、費用はかかりますが、何度も役所に足を運んだり、煩わしい手続きに悩んだりする必要がなく、営業を開始するための準備に力を入れられるという大きなメリットがあります。
会社設立時は何かと忙しいものです。
事業そのものの準備だけでも非常に忙しくなりますし、自分で本などを購入して一つ一つ作業を行うだけでも、かなりの時間を要します。大切な時間を制度理解や定款作成などに費やすのではなく、本当に必要なものに費やしてください。

スムーズに会社設立できる

3.スムーズに会社設立することができます。
会社設立の段取りは意外と複雑であったりします。
書類作成に時間がかかって会社設立日がずれてしまって挨拶文を刷り直したなんてことはよくある話です。専門家に依頼すれば、煩わしいことに頭を悩ます必要もなく、スムーズな会社設立を行うことができます。

会社設立後も良きアドバイザーを得られる

4. 設立後も良きアドバイザー。
ただ会社を作るという点だけで考えれば、ご自身で行うのも一つの考え方です。
でも実際の会社設立はそういうものではありません。決算期をいつにするのがいいのか?資本金はいくらにすれば良いのか?役員は何名にすれば良いのか?
弊社では、資本金を1,000万円としたため、消費税の免税事業者とならなかった、なんてことのならないように、税金・助成金までを意識したサービスを行っております。

また、新会社法では、役員などの機関構成だけでも39通りの中から、どれが良いのか選ばなければなりません。
これらの問題に対して、専門家ならではこそのアドバイスがきっとできるものと信じております。
また、会社設立をして、会社を運営していく中で様々な手続き等が必要になります。
例えば、毎月の経理そして決算と法人税等の申告や年末調整。役員の変更や、本店の移転といった手続きなどです。
何をしてよいかわからない時にいつでも相談できる相談相手がいれば、会社を運営していく上で必ずプラスになると思います。
私たちは、お客様が会社を経営していく上での、良きアドバイザーとなれる自信がございます。

まずはお気軽にご相談ください。